So-net無料ブログ作成
検索選択

愛鳥週間の探鳥記録 2017.04月 [野鳥]


20170513-01_houjiro.JPG
さえずるホオジロ。

5/10~5/16はバードウイーク。
愛鳥週間でしかも今年はトリ年、、、だからといって特に何をするわけでもないのですが、この週のうちに先月の探鳥記録なんぞ。


20170513-02_higata.JPG
まずは干潟の野鳥から。

20170513-03_daisagi.JPG
ダイサギ(チュウダイサギ)。
見えづらいですが、目と嘴の間が婚姻色で青くなっています。

20170513-04_suzu-gamo.JPG
ダイサギ(手前)と、遠くにいるスズガモ。

20170513-05_yoshi-gamo.JPG
ヨシガモ。
カモ類はほとんどが旅立ってしまいました。

20170513-06_misago.JPG
ミサゴもいました。

20170513-07_shigi-chi.JPG
干潟の上には、、、

20170513-08_shigi-chi.JPG
シギ類やチドリ類が沢山。

20170513-09_tounen.JPG
手前の背中を向けているのが、おそらくメダイチドリ。
中央の3羽はトウネンかな。

20170513-10_chushaku-shigi.JPG
チュウシャクシギ。

20170513-11_shigi-chi.JPG
大きな体の野鳥がチュウシャクシギ。
その左下にいるお腹の黒いのが、夏羽のハマシギ(他に2羽)。
中央上で何かをついばんでいるのがトウネン。
その他大勢はメダイチドリ御一行様。

20170513-12_shigi-chi.JPG
大勢いると、どこをどう撮影したらいいか悩みます。
贅沢な悩みです。

20170513-13_higata.JPG
干潟の野鳥たちオールキャスト。(クリックして拡大)
シギやチドリたちが旅立つとサギ類だけが残り
しばらくの間干潟は閑散になります。

20170513-14_nosuri.JPG
干潟の後背地のノスリ。
いつも電柱の上にいて何かを狙ってます。

20170513-15_houjiro.JPG
空に向かって叫ぶ(?)ホオジロ。

20170513-16_shime.JPG
公園のシメ。

20170513-17_hama-endou.JPG
ハマエンドウの花。
ここからは干潟以外の浜辺の野鳥達。

20170513-18_tsugumi.JPG
黒い点がツグミ(4羽)。
旅の仲間を集っているようです。

20170513-19_tsugumi.JPG
同じくツグミ。

20170513-20_hibari.JPG
地表にいたヒバリ。

20170513-21_suzu-gamo.JPG
左下にスズガモ。
この地方では冬シーズンになると一番早くやって来て、一番最後に旅立っていくカモですが、もうほとんど見かけなくなりました。

20170513-22_hidori-gamo.JPG
スズガモの次に長期間滞在しているのがヒドリガモ。

20170513-23_hidori-gamo.JPG
同じくヒドリガモ。
スズガモと比べると人馴れしやすいのか、けっこう至近距離で撮影できます。
でも、そのほとんどが渡ってしまいました。

20170513-24_hidori-ooban.JPG
ヒドリガモとオオバン。
海藻か何かを食べて体力をつけているようです。

20170513-25_yuri-kamome.JPG
顔の黒くなった、夏羽のユリカモメ。

20170513-26_shiro-chidori.JPG
シロチドリ。

これからさらに暖かくなると、空気が揺らぎ始め
遠くにいる野鳥の撮影が難しくなります。

nice!(32)  コメント(12) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 32

コメント 12

ゆきち

鳥さん祭りの季節到来ですね♪
干潟は野鳥天国、おいしいごはんがたくさんあるのでしょう(*^-^*)
夏と冬でお顔の色が白黒変わっちゃうユリカモメ。
ずっと別の鳥さんだと思っていました(ーー;)
by ゆきち (2017-05-13 21:53) 

sumi-cyan

いろんな野鳥さん可愛いですねぇヾ(*´∀`*)ノ
今日、家のずーっと高い位置で鷹?鷲?どっちか分かんなかったけど飛んでましたーヽ(・∀・)ノ
by sumi-cyan (2017-05-13 23:09) 

yes_hama


ゆきちさん、こんばんは。
愛鳥週間、意識していないとつい忘れがちです。^^;
春の干潟はカモ達が撤収してしまいますが、シギやチドリ達が渡りの中継地として飛来してくるので、こんな風にいっときだけ賑やかになります。
ユリカモメ、冬は純白なのに夏は黒頭巾を被っているようで面白いですよね。^^)

sumi-cyanさん、こんばんは。
愛鳥週間、つくねさんとぜひ遊んであげてください。^^;
おお、タカの仲間が飛んでましたか。
タカも渡りの季節かも知れませんね。^^)
by yes_hama (2017-05-13 23:18) 

ちぃ

は〜い!集合!!と声がかかったようなメダイチドリ御一行様^^
ミサゴ、ノスリ、普段見かけない猛禽類はシュッとしていて
かっこいいなぁと思います。
気温が上がって来ると空気が揺らぐ、陽炎みたいな感じなのでしょうか?
風景撮影にもそんなご苦労があるのですね。

by ちぃ (2017-05-14 15:19) 

はなだ雲

チュウシャクシギが修学旅行の引率の先生で
その他大勢が生徒に見える、カワイイ♪
by はなだ雲 (2017-05-14 18:31) 

yes_hama


ちぃさん、こんばんは。
メダイチドリ、偶然にもみんな同じ方向を向いているので
たしかに集まって整列しているみたいですね。^^)
猛禽類はスピードが命なので、スラッとしていて研ぎ澄まされたかっこよさがありますね。
お察しの通りで、これから暑くなると陽炎が現れモヤモヤして、遠くの野鳥に焦点が会わなくなってしまうんです。^^;

はなだ雲さん、こんばんは。
たしかに。^^;
みんな、干潟に修学旅行に来てるのかもしれませんね。
良い思い出を作って欲しいです。^^)
by yes_hama (2017-05-14 21:08) 

mayu

冬の間 賑わっていたユリカモメさんたちは、いなくなってしまいました。毎年、顔の黒い姿を見ることはできません。どこへ行ったのかなぁ。
by mayu (2017-05-14 22:03) 

yes_hama


mayuさん、こんばんは。
ユリさん、顔の黒い姿はこちらでもほんの一時期しか見られません。
顔を黒くして、何処へ何をしにいくのでしょうね。^^;
by yes_hama (2017-05-15 00:46) 

takapy77

メダイチドリ沢山いますね。オオメダイチドリとか居そう
なんですけど、これじゃあ分かりませんね。
hamaちゃんとトウネン、チュウシャク、こちらにも沢山居ます。
そう言えばミサゴも、昨日見ました。
暑くて、晴れると干潟は空気の揺らぎが大きくなるので、
これからつらいですね。
by takapy77 (2017-05-15 21:27) 

yes_hama


takapy77さん、こんばんは。
いまたくさんシギチがやって来てますね。^^)
メダイチドリ、こんなに沢山の群れで見たのは初めてです。
オオメダイがいないか気にしていたのですが、距離が遠すぎて分かりませんでした。
これから暑くなると、干潟は揺らぎと独特の磯臭さ(?)が鼻について
つらいです。^^;
by yes_hama (2017-05-15 22:38) 

ミケシマ

普段、鳥を見ることがあまりないのですが、母の家に行くと小さな庭にいろんな鳥が来ます。
名も知らぬ可愛い鳥たち…
窓から見える田んぼにはサギが来ていました。
キジの親子がいたことも…
ユリカモメさん、夏は顔が黒くなるんですね。
地肌を守るためかな(^^;?
by ミケシマ (2017-05-16 10:21) 

yes_hama


ミケシマさん、こんばんは。
野鳥をマジマジ眺める機会って少ないかもしれません。。。
でも、しぐさをぼ~っと眺めているだけでなんか和みます。^^;
キジ、親子ではありませんでしたが、オスがケーン!ケーン!と鳴いているのを先日見ました。ほぼ一年ぶりでした。
ユリさん、お、なるほど。
紫外線が強くなる季節になるので、たしかに言えるかも。
冬にはまた真っ白になって帰って来て欲しいです。^^)
by yes_hama (2017-05-16 21:14)